PikaCycling

Raleigh CRAとDAHON routeを買ったばかりのサイクリング初心者。ポタポタとポタリングを楽しもうと思っています。

大沼一周タイムトライアル

というわけで時間は9月の最終週までさかのぼる。 本当はシルバーウィークは旭川まで遠征して例の、年に1ヶ月しか開通しないというチョボナイゲートを攻めようかと計画していた。 hokkaidofan.comところがこの時期はまだ緊急事態宣言も終わっておらず、しかも…

DAHON routeと近況報告

10月いっぱいは仕事の方が忙しすぎて、自転車に乗るどころかブログの記事も更新できない始末。 こんなことなら9月のうちにもっとたくさん乗っておけば良かったなあ。去年は11月になってもちょこちょこと乗っていたんだけど、それはやっぱりずっと継続して乗…

NOBRM911八雲200km

新型コロナウイルスの猛威はブルベ界にも着実に魔の手を伸ばしてきており、9月に予定されていたブルベは軒並み中止または延期という事態に陥ってしまった。 個人的にはライブなんかに比べたらブルベの感染危険度なんてゼロに等しいレベルだと思うんだけど、…

ニセコ蘭越大雨ライド

8月の中旬はお盆で色々忙しかったり、土日も仕事が入ったりしたのであまりロードバイクに乗る機会がなかった。 その代わり久しぶりにDAHON Routeを引っ張り出して通勤に使ったりしていたので、相変わらずの自転車生活ではあった。 pikacycling.hateblo.jp9月…

トラピスト濃厚ソフトライド

オリンピック開会式の四連休は知床に行くなどして華々しく過ごしたんだけど、やはりというか案の定というか、オリンピックで浮かれ騒いだ人たちが夜の街へとなだれ込んで医療崩壊が始まっていた。 自分はというと、それを見越して閉会式の三連休はおとなしく…

海鮮丼熊の湯ライド

前の週に走りに行った新十津川200は距離こそ短かったけれど暑さが厳しくて、だいぶ体にダメージが残っているのを感じていた。 津軽半島に行って、知床に行って、それからブルベという過激な月間だったので、疲労が徐々に蓄積されたのかもしれない。そんなわ…

BRM717北海道200km新十津川

いつかのブログで当丸コースター300に参加すると言ったな。 あれは嘘だ。 いや、正直な話エントリーはしたものの、獲得標高6,000メートルという途方も無い高さにビビってしまったのだ。根室知床網走ライドで400kmほど走ったものの、獲得標高は2,000メート…

一万円未満で買える度付きスポーツサングラスはメガネローディの救世主になるか

ロードバイクに乗るときに身につける三種の神器といえば、ヘルメット、グローブ、そしてアイウェアだ。 メガネユーザーの自分はサングラスがかけられないので、バイザー一体型のヘルメットを使用している。OGK KABUTO(オージーケーカブト) VITT(ヴィット) 専…

乙部崩落迂回路ライド

メッセンジャーバッグでおなじみのCHROME社から「新作のサイクリングシューズのレビューをしていただきたい」という驚愕の依頼を受けて試していたんだけど、なんと全3回におけるロングレビューになってしまった。[クローム] SPD対応シューズ KURSK AW PRO メ…

KURSK AW PROを履いて縄文遺跡ライド

メッセンジャーバッグでおなじみのCHROME社から「新作のサイクリングシューズのレビューをしていただきたい」という驚愕の依頼を受けたよ、というのが前回までのあらすじ。送ってもらったKURSK AW PROは贔屓目なしに最高のシューズで、普通に自分でも欲しく…

CHROME x Panaracerの新作コラボシューズKURSK AW PROを辛口レビュー

8月は現場責任者代理補佐みたいな微妙な立場で出先で働くことを頼まれて正直ちょっとウザかったのだけど、「朝6時から業務開始」との特典があったので快く引き受けることにした。朝早いということは、自転車通勤ができるじゃないか!!! 久々にDAHON route…

四連休知床旅情ライドその4 〜網走監獄編〜

知床旅情ライド最終日はただ地元に帰るだけの日だったのだけど、それだと寂しいので軽く午前中に網走市内をサイクリングして、それから帰ることにしていた。東横インはコロナ対応のため朝食はお弁当対応だったのだけど、一基しかないエレベータが混んで大変…

四連休知床旅情ライドその3 〜知床峠編〜

知床旅情3日目は標津町のよしだ旅館からスタート。 深夜遅くに起きるときは、スマートウォッチの振動タイマーが大変便利。 他の人を起こさないよう忍ぶようにして出発した。 朝もやがけぶるオホーツク海沿いの道は涼しくて、羅臼までの50kmもすんなり走破。…

四連休知床旅情ライドその2 〜野付半島編〜

さて、知床旅情編も3回めにしてようやくロードバイク実走である。 この時期の納沙布岬の日の出は3:30くらい、根室市内から岬までは25kmほどなので、午前2時に発てばちょうど良い計算となる。 が、例の如く自転車に乗るのが楽しみすぎて0時には目が覚めてし…

四連休知床旅情ライドその1 〜根室編〜

さて今週からお送りいたしますのはオリンピック休暇を利用した知床サイクリング旅行。 初日は始発の北斗に乗って札幌へ。 そこから大空に乗り換えて釧路へ。 (車両の違いがわからん)こうやって長い距離を乗り継いだ鉄道旅行をする機会が無かったので気づか…

四連休知床旅情ライドその0 〜出発編〜

最近の自分は「スポーツを応援する」ことに対して一種の虚しさみたいなものを感じている。 別に自分が何の努力をしたわけでもないのに、他人が成し遂げた栄光に乗っかって泣いたり笑ったり喜んだり悲しんだりするのは、言ってみれば努力の只乗り、フリーライ…

津軽海峡夏景色ライド

はてなブログは今週のお題「好きなスポーツ」ということで、ロードバイクのことについて(平常運転だ)。いよいよ夏本番となり、梅雨も開けて快晴が続いて遠出に向けてテンションが高まってきた。 7月のオリンピック連休は目下感染爆発中の東京に背を向けて…

ダイエット継続中

冬の期間頑張っていたZWIFTを中断してからは、主に食事方向からダイエットを継続しているんだけど、思ったように体重は減っていかない。 いちおう、一番トレーニングを頑張っていた2月から3月頃が69kgくらいで、そこから梅雨の時期にリバウンドして71kgくら…

積丹半島生うにライド

7月といえば北海道はウニのシーズンで、毎年この季節になると積丹半島まで生うにを求めて遠征している。 積丹のうには他の地方で食べるそれとは違って、朝採れたものをそのまま食べられるところが素晴らしい。 うには長期保存に向かないため、本州向けに出荷…

おりたたぶ、完結

業界初(?)の折り畳み自転車マンガ、おりたたぶが4巻で完結してしまった。おりたたぶ(4) (週刊少年マガジンコミックス)作者:こんちき講談社Amazon自分もDAHON routeを持っているので期待していたんだけど、早々に終わってしまって残念。作者のこんちき…

島牧村グラベルライド

ニセコに行ったり椴法華に温泉に入りに行った週は比較的晴れていたんだけど、それからは本格的な蝦夷梅雨に入って週末も雨ばかりで陰々鬱々とした日々を過ごしていた。 そんな中、ついに訪れた最高に晴れた週末に喜び勇んで、かねてから計画していた島牧村一…

水無海浜温泉ライド

土日に天気が悪いからと平日に休みをとってニセコまでエコーラインを走りに行き、休みはのんびり読書にでも励んで晴耕雨読とでも洒落込むか、と油断していたらあれよあれよという間に天気予報が目まぐるしく変化して、いつの間にかド晴天の予報になっていた…

ニセコエコーライン開通記念ライド

ぐおおお、土日天気悪いじゃん! 平日の、この、人生をすり潰すだけの日々は休みの日に自転車に乗ることでしか生かされないんじゃー!!!6月は毎週のようにこんなことを叫びながら床をのたうち回っていた。 すると、 「じゃあ休みとって走りに行けばいいん…

大沼公園ソフトライド

ずっと雨続きの週末が毎週のように続いて気が滅入っていた頃、不意に現れた「土日とも晴れ」の予報。 とりあえず土曜日には磐石山荘温泉ライドに出かけたものの、晴れの休日はまだ1日残っている。 pikacycling.hateblo.jp前の日に140km走ったとはいえ「疲れ…

盤石山荘温泉ライド

北海道には梅雨がないと言われているけれど、最南端の渡島・檜山地方は本州の気象の影響を色濃く受けており、やはり5月の中下旬から雨模様の日が多くなる。 サイクリスト殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降れば良い、とはよく言ったもので(言ってない)、週…

ZWIFTでろんぐらいだぁす!

梅雨時期にZWIFTに課金してしまったせいで義務感のように漕ぎ続ける日々。 しかしバーチャルライドはやっぱり楽だ。去年の今頃は朝5時に起きて近場を30kmほど走っていたけれど、やはり実走は 準備が大変 道が悪い 車の運転が荒い 後片付けが大変 の四拍子揃…

緊急事態宣言自炊ライド

5月の中旬にはついに北海道にも緊急事態宣言が出され、家から一歩でも出たなら即非国民、という空気感が醸成されていた。 オリンピックという一大イベントのためには個人の権利や楽しみなどという些細な事象は全て踏み潰されて当然という、そーゆー考え方の…

困ったときのZWIFT頼み

それにしても6月は雨続きで困った。 平日は晴れていても狙い撃ちのように土日に雨が降ってくるのには参ったし滅入った。 それならばと平日に休みをとって遠出してみても天気予報に裏切られ、行った先が土砂降りなんて日もあった。 これは峠でずぶ濡れになっ…

ロードバイクのブレーキ&シフトワイヤー交換(その2)

前回はブレーキワイヤー交換までの手順を書いたので、今回はシフトワイヤーの交換とバーテープの巻き直しについて書いてみる。 で、前回も書いたけどこれから挑戦するぞっていう初心者の人は、まずシマノのHPに行って説明書を読むべし。 bike.shimano.com お…

ロードバイクのブレーキ&シフトワイヤー交換(その1)

この前チェーン交換してみて以外に楽勝だったので、続いてワイヤー系の交換にチャレンジしてみることにした。ここでロードバイクのメンテナンスについていちばん大事なことを言います。それは、 「シマノのHPで説明書を見ろ!」 ということ。ネットにはやり…