PikaCycling

Raleigh CRAとDAHON routeを買ったばかりのサイクリング初心者。ポタポタとポタリングを楽しもうと思っています。

【雅茶一】城岱海鮮丼ライド【限定海鮮丼】

DAHON Routeのタイヤ交換をした翌日は、この前の函館200で食べられなかった海鮮丼を狙いに森町まで行ってみることにしました。
ブルベ中だと人気店では食べられないので、地元民の特権を生かしてやろうという魂胆ですw

というわけで、まずは腹ごなしに城岱スカイラインをヒルクライム。

わりと軽量装備で行ったんですが、全然やる気がなかったのでこの日は40分というていたらく。
その代わりヒルクライム前のTT区間でPRを出しているので痛み分けということにしておきましょう。

山頂で飲むコーラが一番うまい。

ただここであまりのんびりしているわけにはいかないので、裏城岱を下って一気に大沼へ。
勢いよく下っていくと、右足のペダルに違和感があります。
もしやこれは……?

またクリートのボルトが外れてるー!!!
函館200で左足が外れたと思ったら今度は右足とは。
いや、その時に右足も増し締めしたはずだぞ?
そう思いながらねじを外してみると、ねじ山に泥が詰まっていたことが判明。

このせいで最後まできちんと締められてなかったのかも。
帰ろうかなあ、とも思ったけど、とりあえず左足のクリートを外して右足に移植してライドを継続します。


いつの間にかきれいに舗装されていたた大沼公園鹿部線を通っていくと、ずぶぬれになったキタキツネがなにやら大物をくわえて歩いていました。

これは鯉かな?
大沼には野生の鯉もいるにはいるけど、潜ってとってこれるものなのかな。
養殖池の鯉じゃないといいなあ。
そういえば宮崎鯉屋、しばらく行ってないなあ。
guruttoonuma.net
たまには鯉のあらい食べたいなあ。

などと考えているうちに森町の雅茶一に到着です。
musashi-morimachi.com
HPを見てみたら「森ライス」なる謎のご当地メニューが。
来年の函館200の時はコレを食べてみるのもいいかも。

開店15分前に着いて、待ちは一組だけ、だと思ったら大家族の代表だったので自分が8番目くらいでした。
あぶねー。

しかし注文システムがリニューアルしてタッチパネル式になっているため、着席後は脇目を振らずに限定海鮮丼をチョイス!

案の定、5分後には品切れになっていたのでニンマリです。
そしてやってきたのがこれだー!

このボリュームで1000円とかお得すぎ。
さすがは道南で五本の指に入る海鮮丼だけのことはあります。
ネギトロの頭に生うにまで乗っかっちゃってるのが可愛いし、地味に「ちゃんとした寿司屋」の〆サバがめちゃくちゃ美味い。
こーゆーのを月一とかで食べちゃうと、たまに内地に行って海鮮丼を食べたりするとがっかりするんですよねえ。
え、こんなに並んで/こんなに高いお金を払って、このクオリティなの? と思ったことは数知れずです。

満足した後は森町で満開になった桜を眺め、

七飯の道の駅で名物のガラナフロート(ガラナソフトクリーム&ガラナ!)をいただいて補給。

帰宅後はGWを過ぎて平常運転になったラッキーピエロを食べるという、函館市民らしい一日を過ごしました。

やっぱり観光地に行くなら連休明けに限るなあ。